www.acellphonesz.com

ショップでみなのクレジットカードが決済可能なわけではありません。□クレカの契約店は大抵二つ以上のカードの会社と契約しているんですが、残念なことに全ての加盟店でみなのクレカが使用可能なのでもありません。一例をあげれば古いショップの場合にはJCBのマークの付いているカードしか決済不可な状況もあるし、今日の店舗だったりするとVISAやマスターといった印のクレカのみしか使えない場合もあります。銀聯カードのようなクレカだったら、よけいに切れないショップが増えるでしょう。どのロゴの所有クレジットカードが使用できるかをどんな方法で判断するといいものか「だったらどのような方法でどの印のクレジットカードが使えるか見分けたらいいものか?」という質問ですが、本当のところをチェックするのだったら該当店の店員に尋ねてみるしかないていうのが実のところその回答です。だがおおよそのショップやレストランにはその入口の場所に使用できるクレカのサインが入っている加盟シールがある理由から、「そっかここの店舗ではライフカードが決済可能なのか」ということが困らないようにされているため記憶にとどめておいていただけると思います。反対に、細かく契約管理が行き届いていない加入店舗で決済する場合には、印が掲げられているショップでも「当店舗ではご提示いただいたカードはご使用いただけません」みたいな答えを受けるケースもないともいえず途方に暮れてしまうこともあるでしょう。贅沢をいえば可能な限り全部の店舗で有効であるようにするためにも、もう一つのロゴ(国外ロゴ)がプリントされている一般的なマスターカードダイナースカード、ライフカード、といったクレジットカードを2枚以上は財布に入れておくようにして欲しいと思います(例:VISAカードを使っているならもう一枚はアメックス付きのクレカを使用する等)。もっぱら国内においてはVISA、マスターカード、JCBの3つのブランドが書いてあるクレジットカードをそれぞれ使えるようにしておけばほぼ100%近くの加盟店舗でいずれかのカードを決済することができます。クレジットカードを使いこなして効率よくマイル取得を目指すならば確実にどんな場面でも支払い可能なクレカを契約しておいて損はないと思います。

Link

Copyright © 1996 www.acellphonesz.com All Rights Reserved.