www.acellphonesz.com

受け取ったレシートの保管する必要性はあるか?答えをここに言うと保管することは特別あるわけではありません。保存することが自分が切った中身をとっておきたいと思う際は持っていればよいのだろうし、そういう履歴は無くても困らないというのであれば残しておく必要性はないです。とはいえ月に一度来る使用履歴との確認作業には絶対このような利用レシートが必要です。明細レシートをそこまで少なくともキープしていなければどの店でいつ頃いくら使用したのか?というのが確かでなくなってしまうだけでなく、誤りであったり重複した請求についての確認さえもすることができなくなってしまうためリスキーです。おそらくクレジットを利用した金額については利用レシートを保管していない限りは覚えていることはできません。利用履歴が手元に届く1ヶ月もしくは2ヶ月までは、ちゃんと明細を保存するようにするべきである。クレカのレシート処分手段)クレジットカードの明細レシート廃棄の方法は超単純なのです。見ず知らずの人に悪用されないよう破って廃棄するだけで良い。小さな裁断機等が自宅で使えるのであれば念のため使うのもありでしょう。なんと言ってもクレジットの利用内容を残しているレシートであるため、クレジット番号等、個人情報を特定される情報がたくさん書いてある。普通の利用レシートとは考えず、細心の注意を払って行うべきでしょう。一方、近頃は安全対策の意味でレシートにカードナンバーなどの個人を特定する情報が記載されないケースも出ているが信じ過ぎることは禁物です。

Link

Copyright © 1996 www.acellphonesz.com All Rights Reserved.